1. トップページ
  2. 製造日記 2020年5月8日

溶接資格

溶接とは、金属を加熱により溶かして接合する技術です。

日々、板金加工や機械加工した各部品を溶接して製品を作り上げております。

弊社では、鉄、アルミ、ステンレス材の溶接が可能であり、

溶接資格を保有する社員がいます。溶接資格には様々な種類があり、弊社の社員は、

ステンレス鋼溶接適格性、アルミニウム溶接適格性、アーク溶接適格性の証明書を保有しております。

他にもチタン溶接や半自動溶接、ろう付けの資格もあるようです。