1. トップページ
  2. 製造日記 2020年5月29日

放電加工


放電加工とは、向かい合った金属の間に電気による火花を起こし、

その熱で金属を溶かして加工する方法です。

硬い金属でも加工することができますが、電気が通る金属のみが対象になります。

放電加工には2種類あり、形彫り放電加工とワイヤ放電加工があります。

放電加工は複雑な加工ができますが、コストがかかります。